BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

犯人?いや・・・犯犬です(-"-)

とうとう今朝の朝食でスーパー大麦グラノーラが終わってしまいました。サイトを見ても、今のところ次の入荷の目途は立っていないようです。どうなってんのよ~帝人!?
マイタケダイエットは今後もしばらく続けるとして、腸活がちょっと心配です(汗)
それで、以前からちょっと気になっていたものを気休めに導入しようかと・・・
コレです

乳酸菌入りのチョコです❤1粒ずつなので、チョコダイエットにもなるかと思いました。
以前ホンマでっかTVの記事で書いたことがあるのですが、チョコを食べる回数の多い人は食べない人より痩せているというデータがあるんだそうです。しかもカカオ何%以上とかブラックチョコとか、そういうチョコの種類に関する制限はなくミルクチョコでも良いんだとか。このチョコはナゼだか酸っぱそうなイメージがあり、なかなか手が伸びませんでした。でも甘い物が大好きで、夕食を食べなくていいから生クリームたっぷりの有名店のケーキが食べたくなる今日この頃・・・甘いものも我慢しているのにダイエットは全くうまくいっていません。気持ち的に行き詰まってきました。何かちょっとだけ甘い物を投入しようと、下のミルク?のチョコを昨日購入して食べてみました。おっ!全く期待してなかったけど、思っていたよりはずっと美味しい♪ 夕食後に2粒食べて、また明日食べようと箱を閉じました。
昨夜はウォーキングで疲れた、足が痛いという母にアロママッサージをしてあげました。そしてオイルがついたタオルを洗濯場に持って行きながら、犬がスーパーボールで夢中になって遊んでいたことを思い出し「まだまだ赤ちゃんワンちゃんだね~」と言うと、近くにいた母が「明日になっても、赤ちゃんワンちゃんって思っててくれるといいけど。」なんておかしなことを言います。ん?どういうこと?よく分からないことを言ってましたが、さっさとお風呂に入りたかったのでツッコミませんでした。
そして今朝、居間に入ると何だかゴミだらけです。よく見ると、乳酸菌のチョコの箱がボロボロに食い破られて落ちています。え~!!!テーブルに飛び乗ったの?1箱全部食べちゃったの!?犬にチョコレートはご法度です(*_*; 昨夜のうちにやったのね、それで明日になっても赤ちゃんワンちゃんがやったことだから叱らないでということを母が言っていたのだと気付きました。犬は私がチョコの空き箱の残骸を片づけながら文句を言っていると、すまなそうにお手をして謝ります。チョコはダメでしょ~?と言うと、すごく幸せそうな顔でペロッと舌なめずりをしてみせます。でも美味しかったよ~って顔です(>_<)
女の子は特にそうですが、犬も甘いものに目がありません。先代の子たちは胃腸がとても丈夫だったので、クリスマスにはちゃんと犬の分も切り分けたケーキが配られましたし、私がアップルパイを焼いているとウキウキしながらオーブンの前で寝ころんで待っていたものです。荒熱が取れると犬にもパイをあげていましたが、サクサクと音を立てながら目を細めて幸せを噛みしめるような表情で食べていました。それを考えると今の犬は、ダイエットのためとはいえドッグフードおんり~で気の毒ではあります。そうは言っても、アナタすぐ吐いたり下痢したりするし、何よりダイエット中だしね~(@_@;) そして朝食を食べ始めると、犬が前足をウ~ンと伸ばしてお散歩の催促をします。最近は昼の12時をすぎるまで散歩に行きたがらないのに、まだ8時です。どうしたの?と不思議に思いましたが、すぐにナゾが解けました。乳酸菌です!1箱全部食べてしまったので、乳酸菌が腸を刺激してトイレに行きたくなったようです。慌ててお散歩に行くと、とてもキレイなウンチがドッサリ出ました。犬にも効くんだ~!?と納得です。


スーパーで2日続けて乳酸菌チョコを購入しました。今日はビター味も買って、食べ比べてみました。ビターもそんなに苦くなくて美味しかったです❤ 乳酸菌、私にも効くといいな~♪