BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

スーパー大麦グラノーラ❤ダイエット

9月6日にフジテレビの「腸を知って身体のお悩み解決SP」を観て以来、どこのサイトを見ても売り切れで再入荷しても一瞬で売り切れてしまった「スーパー大麦グラノーラ」をやっと手に入れました(*^_^*)物心つく前からずっと便秘で苦しんできた私の救世主になるハズ★と期待は膨らむばかりです♪ ではテレビをご覧になっていない方のために、簡単に説明させていただきますね。
以前このブログの禁煙で太ると言うところでも書きましたが、腸内環境と肥満には大きな関係があります。簡単に言ってしまうと、腸内にデブ菌がたくさんいると太りやすくなるのです。ほら~!非常に消化力が強い、肥満患者の腸によくいる菌のこと書いたでしょ?(笑)痩せるにはまずデブ菌を減らして痩せ菌を増やすことが大切で、デブ菌を減らすには食物繊維が有効ということから話は始まります。肥満や大腸ガンの患者の増加が社会問題となったオーストラリアで、国を挙げて10年の月日をかけて品種改良されたスーパーフードなんだそうです!!それでスーパー大麦グラノーラという商品はオーストラリア連邦科学産業研究機構と帝人(株)が独占共同開発をしたものなので、他のメーカーからは販売が出来ず、まだ試験販売の段階なので大変手に入りにくいものなのです。この商品で使用されているバーリーマックスという大麦は、オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した非遺伝子組み換えの大麦で、一般の大麦と比べて2倍の食物繊維と4倍のレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を含む大麦として有名だそうです。まだ試験販売で市場に出回っている量も少ないですし、販売ページを見ると「2週間体感プロジェクト実施中・皆さまのご感想をお待ちしております!」なんて書いてありますが、モニターでもないのに!?って、金額からしてもちょっと図々しく感じます(苦笑)だって1箱200gで定価¥800(税別)ですよ?でも、番組では日本一行列ができる便秘外来で有名な順天堂大学医院の小林弘幸教授が解説されたので、とても説得力がありました❤番組内ではタレントのやしろゆうと歌手の八代亜紀が2週間の体験をしていました。ルールはとても簡単で、朝食の最初にスーパー大麦グラノーラを50g食べるだけで、後はいつも通りの食事をして良いそうです。置き換えではないのか~?とビックリしました。2週間後、やしろゆうは体重が-2.5kgで腹囲は-6.3cm細くなります。八代亜紀も体重が-1.6kgで腹囲は-3.0cm細くなっていました。すごくないですか?スーパー大麦グラノーラをいつもの食事の一番最初に食べるだけで、食事制限も運動も一切ナシです☆そりゃ~いつまで経っても売り切れになりますよね(苦笑)あまりに売り切れが続くので、どこのサイトでも販売制限もかかっています。1箱で4日分なので、5箱までしか1回に購入できません(>_<) 同じ氏名でそれ以上の注文があったら取り消しされるという徹底ぶりです!もう番組放映後2ヶ月近く経つのに、全く改善されないんですよね~。始めた皆さんが引き続き購入し続けているから?なんて思ってしまう私は、やはり洗脳されやすいおバカさんでしょうか。商品はグラノーラの他にクッキーのようなショートバー(カロリーメイトみたいな食べやすい焼き菓子)も出ていますが、原材料名の中にマーガリンとあります(-"-) マーガリンはトランス脂肪酸を含んでいて、アメリカなどではトランス脂肪酸を含む添加物は禁止されるようになりました。別名:食べるプラスチックと言われています。でも日本では、パンやお菓子の原材料名を見ると99%以上の確率でマーガリンかショートニングの表示があるのも事実です。私はグラノーラを選びましたが購入した方のレビューの中には、グラノーラの原材料名の中の青色1号は発ガン性の疑われる添加物ですというご意見もあったので難しいですね~!
ご興味ある方のために、1番手に入りやすいと思われるオムニ7の購入サイトを貼っておきますね~(*^_^*)では、明日から食べ始めてみますね~♪