BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

サタプラ発☆アキレス腱の厚さでコレストロールの溜まり具合がわかる

たまたま見た中村格子先生の回がとてもためになったので、今朝もサタデ―プラスを観てみました。今回はダイエットではなく足のトラブルについてでした。あまり私には関係ないな~と思ってましたが、アキレス腱の厚さが2cm以上あると突然死の可能性があるというあたりから真剣に観始めました(~_~;) 靴下を脱いでアキレス腱の横幅に1円玉をあててみたら大丈夫でした。1円玉が2cmなのであててみると簡単です。街の人に計らせてもらうとアキレス腱の厚さは7mm~1cmくらいの人が多かったですが、アキレス腱の厚さは心臓に溜まったコレルテロールの量の指標となるそうです。厚みを計って2cm以上ある人は心臓にコレステロールがたくさん溜まっている可能性があり心筋梗塞の恐れがあるため、早めに病院を受診して下さいとの事でした。以前とある会社で、大量の死亡診断書を目にする機会がありました。そこに原因不明の突然死とあった場合、「主たる身体の特徴:肥満」と記載されていることが多かったのを思い出します。やはり健康診断の結果などを参考に、自分の体は自分で管理しなくてはダメですね~!それと、むくみの予防には貧乏ゆすりとツボ押し、日光を浴びるのが良いらしいですよ♪ 日光?と不思議な感じがしますが、ビタミンが関係しているそうです。紫外線が気になる方は、手の平だけでも日に当てるとよいそうですよ(*^_^*)でも、いつまでも靴下のゴムの跡が消えなかったり、脛を指で押してみて10秒以上皮膚がへこんだままだったりする場合は下肢静脈瘤になる危険があるので、早めに専門医を受診して下さいと言ってました。


30日の全体シェイプ期が終わり写真を撮ってしまった晩から、私は夢の中でも腕立てふせをし、寝る寸前までお腹の肉をつまんで変わらないな~と気分が落ち込むようになっていました。それで、気分転換にHIFU体験に行ってきました!ある程度体重が落ちてからご褒美にと思っていたのですが、もうやる気がダダ下がりで限界だったので(>_<) 久しぶりのエステでしたが、HIFU自体は熱くも痛くもなく安心しました。1回で張っていたお腹が少し柔らかくなり、サイズは変わらないかもしれませんが突き出ているお肉が横にふにゃっと流れた感じです。これから2週間かけて少しずつマクロファージが破壊された脂肪を浸食して体外に排出してくれるそうなので楽しみです。ただ、やはり痩せづらい人は体外に排出されづらいとも言ってました(-"-) まぁ、気分転換にはなりました。今日もBYE-10は5セット無事に終了です!せっかく涼しくなってきたと思いましたが、今日は夏に戻ったような暑さですね~。残暑が厳しかったのとBYE-10をやると汗だくになってしまうのでエアコンを全開にしていたら、生まれて初めて踵の皮膚がカサカサになりました。冷えると乾燥するんですよね。そろそろお風呂上りにオイルが活躍する時期です☆オイルは体が濡れている状態で塗ると、あまり量が必要ないですし水と乳化してベタベタしないのでお勧めです!翌日のお肌が確実にふわふわに変わりますので、ぜひお試し下さい。今流行りのココナッツオイルも、食用としても使えるので経済的で良いですよ。


ではまた!(^^)!