BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

荒療治やってみました(ll゚д゚)

世間はすっかりGWですね~!この期間中に昔の職場の友人みんなで食事に行く約束があります。3年ぶりくらいで会う人が多いのですが、そこからもう既に10kg近く太っているので本当に行くのが憂鬱です(。´_`。) きっとまた、「どうしちゃったの!?」の大合唱でしょう。


プレミアスリムビオを飲み始めて1ヶ月ちょっと、しっかり毎日3錠飲んでいますが今のところ些細な変化すらありません。コンセプトは「でぶ菌減らして痩せ菌増やす」です。4ヶ月までは自動的に送られてきて解約できません。でも、ホントに効くの~!?と疑わしい気持ちになってきました。

赤ん坊の頃からの便秘体質の私、マイタケも一応食べ続けてはいるのですがまたしても便秘がちに戻ってきてしまいました。多分、アカモク(ギバサともいう海藻)を切らしているからだと思います。4月に入ってすぐにネットで注文しようとすると、以前に購入したサイトでは売り切れ。そこよりかなり割高な金額でしたが別のサイトで注文しました。すると、発送が5月の予定だと返信が来ました。それも5/24までには発送予定ですって、1ヶ月半も先です(*_*; テレビで紹介されてから品切れが続出みたいですね~!金額が高くなった上に、いつまでたっても手元に届かないという最悪の状況です。


で、荒療治で何をしたの!?ってことですが・・・ひまし油を飲みました(´+ω+`)
ひまし油って昔はどこの家庭にも下剤としてあったらしいですが、今はアーユルヴェーダとかアロマとかやっていないとあまり使うことはないと思います。薬局で探してもなかなかなく、やっと見つけたのは飲みやすくハッカなどが配合されていました。機械油としても使用するそうですが、とにかくサラダ油などど違い水あめのようにネットリと重く独特の臭いがします。ネットでデトックスを検索していてたまたまいくつかのブログの記事を見つけました。メインで参考にしたお二方のブログです。↓
腸と子宮のクレンジングーヒマシ油の効果 - izoomybodylogic's JimdoPage!
ひまし油で腸洗浄|幸せ京都暮らし。 斎藤ようこ
でも、どの記事もわりと古くて、具体的なやり方は書いてないんですよね。私は2種類のひまし油が手元にあったんですが、1つは薬局で買ったハッカが入ったものでもう1つは生活の木で買ったオーガニックかどうか分からないものです。アーユルヴェーダではオーガニックで他のものがブレンドされていない冷圧搾のものしか飲んではいけないようなことが書いてあります。amazonでひまし油を検索しても、外用と書いてあるものばかりです。もうここからは自己責任の世界です!ネット注文したものが届いて、すぐに試しました( *´艸`) 空腹時にティースプーン1杯を果汁100%のグレープフルーツに溶かして飲んでみました。後から読むと、ティースプーンではなくテーブルスプーンでおよそ大さじ1杯のことだったようです。ティースプーンでは少なすぎましたが、それでも飲んで1時間くらいで緩やかなお通じがありました。そして2日目にはティースプーン2杯、3日目には3杯と日ごとに量を増やしていきました。でも、この記事にあるような宿便のようなデトックス感のあるものは出てきませんでした。6日目にはほとんど便が出ないのにお尻が痛くなってきたので、そこで実験はやめました。5日目まではひまし油を飲んで1~3時間するとスルスルと2~3回のお通じがあるのですが、それでも不思議なことに体重は全く減らないんですよ(´゚ェ゚`) 私の腸って一体どうなってるんだろう?と不思議になりました。


どうしてひまし油を飲んだかと言うと、ひまし油デトックスすると悪い菌だけでなく善玉菌も出てしまうので乳酸菌を多めに摂りましょうと書いてあるのを読んだからなんですよね。デブ菌を痩せ菌に変えるサプリを1ヶ月飲んでいても全くお通じも改善しないし、それだったらデトックスで腸内細菌をなるべく体外に排出してしまって、ほとんど空っぽになった腸に改めてヨーグルトや納豆と共にプレミアビオの菌を入れた方が早く改善するかと思ったんです(´゚∀゚`) でも荒療治が終わってみて、体重も減らないし肌の調子はむしろカサカサし、ひまし油を飲まなくなった途端に再び3日間お通じナシです。詳しいやり方が調べても分からなかったので、もしかするともっと細かい決まり事があったのかもしれませんね。下剤として飲むとしても、常用するのは絶対に禁止だそうです。あまりに酷い味なので、私はもう口にすることはないと思いますが。でもひまし油でデトックスというと、本来は湿布が有名なんですよね。独特なやり方ですが、今度はそっちを試してみようかと思います。気になる方は「エドガー・ケイシーひまし油湿布」で検索していただくと動画も記事もザクザク出てきますよ。


では、本日も長々と失礼いたしました。
最後までお付き合い下さってありがとうございます