BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

ホットフラッシュが解消!?゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。

↓コレの効果なのか・・・?

↓それともコレの効果なのか・・・?

気付けば、あれほど酷かった更年期障害のホットフラッシュがいつの間にか全く出なくなっています!
「へそきゅう」3つを購入して以来、1日1回うつ伏せになり、仙骨に当たるようにチンしたへそきゅう3つを載せて20~30分置いています。私の場合、仙骨に載せるとそう時間を置かずにトイレに行きたくなります。利尿作用?と言うのでしょうか。整体で吸い玉(ガラスのおわんのような形で、マッチをすって真空状態にすると吸われた皮膚が盛り上がるもの)をしてもらうと、お腹と腰は真っ黒くアザになったものでした。「お腹と腰に水がたまって冷えているからこういう色になるんです。」と説明されました。うっかりしゃがんだ時に同僚にアザを見られてしまい「生きている人の皮膚の色ではないよね!」とビビられました(*_*; ええ、撲殺死体のような真っ黒い色ですしね~。繰り返し通っているとだんだん赤味をおびた色になっていきました。確かにエステでお腹をマッサージされると、私のお腹はいつもパシャパシャと水音がするので納得でした(>_<) 夜寝る前にもへそきゅうをチンして、おへそ周辺に何度か動かしながら載せます。冷えているなと感じたところに直接皮膚に当たるように載せます。朝になるともちろんパジャマの中や、布団から落ちているものもありますが、コレを使うようになってから眠りが深くなったのは確かです。よく眠れるようになったので自律神経が整ったのが原因かもしれませんし、ホットフラッシュは体の芯が冷えているから起こるという説もあるのでどちらとも言えません。


それと小麦粉抜き!コレも無関係ではない気がします。腰の贅肉は小麦粉で作られると言われています。やはり小麦は体を冷やすんですって~!ほとんどの人は腰からお尻までとても冷えていますものね。小麦粉をほとんどやめてから1週間、腰の冷えがかなり改善されてきました!(^^)! でも完全に抜くのは私には無理みたいで、気をつけているのにうっかりバームクーヘンの試食を受け取って食べてしまったり、フライを買ってしまったりしますΣ(゚∀゚;) パン粉の存在を忘れちゃうんですよね~。でも、小麦をほとんど排除するようになってから、激しい空腹を感じることがなくなりました。ここのところお昼ご飯を食べるのを忘れてしまい、あ!もう16時だ~と気付くくらいです。小麦粉は中毒性があり、食べるともっともっと食べたくなることがあるとか。私は量は食べられないのですが、毎日必ず生クリームのケーキやムースなどが一口欲しくなって困っていたのですがそれもだいぶなくなりました。


まだまだ体重にはほとんど変化がありませんが、もうしばらくはチンするお灸と小麦粉抜きは続けてみたいと思います(*^_^*)


応援にnice!お願いいたします❤

グルテンフリーパンケーキ゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。

先日来、私も母も小麦粉で太るタイプなのではないかと疑っています。
それで米粉と大豆粉を使ったパンを作りたいと、クックパッドでホームベーカリーを使うレシピで作ってみたんですが、見るも無残なよく混ざっていない四角い粉の塊が出来ました(*_*; そもそも、レシピにベーキングパウダーと書いてあったところで首を傾げたんですよねぇ・・・パナソニックのホームベーカリーの説名には「ベーキングパウダーは使用できません」と書いてあったので。でも使用してみて、やはり惨敗(T_T) ホームベーカリーのレシピはもう少し時間の余裕がある時に探求するとして、ここ数日は簡単に出来るパンケーキを小麦粉なしで焼いて食べています。

↓コレはフリー画像から1番見た目の近いものを拾ってきました。
PC絶不調で、いまだに撮った写真は取り込めません(泣)

お好みでバターやメープルシロップをかけてお召し上がり下さい❤
毎日少しずつ内容を替えて作っていますが、まぁこんなものかな?ってレシピになったので一応お知らせしますね。もっと美味しく出来るようになったら、改定版出します♪


<グルテンフリーパンケーキ・レシピ>2人分
米粉50g
大豆粉25g
アーモンドプードル25g
ベーキングパウダー5g
卵1個
牛乳100cc
<作り方>
材料をすべて混ぜ、ココナッツオイルを溶かしたフライパンで焼くだけです(*^_^*)
(テフロン加工の新しいフライパンなら、油ナシでもいけますが)
粉はふるわなくても、箸でよく混ぜればOK!
普通のホットケーキミックスなどより焼きあがるまでに時間がかかります。フタをしっかり締めて、弱火で両面じっくり焼いて下さい。


昨日までは大豆粉が見つからず(家の中のどこかにあるハズでした)きな粉で焼いていました。きな粉は1度炒ってあるため、焼きあがりが茶色っぽいパンケーキになります。大豆粉を使った方がキレイに膨らみ、味もクセがないです!朝はたんぱく質を摂った方が良いと聞いたので大豆粉を使用しようと思ったのですが、アーモンドも体にすごく良いのと入れると美味しくなるのでアーモンドプードルを加えてみました。


↓このcottaは製菓材料が何でも安く手に入るので、アーモンドプードルもこちらで購入したものです。


でも面倒な方は、マルコメさんからダイズラボ パンケーキミックスというのも発売しています。スーパーでも売っていますよ!(^^)! ↓

私は食べたことがないですがお砂糖やばれいしょでんぷんや香料などが入っていて、若干、添加物が多いかな~と思いますが、水で溶いて焼くだけなので「とりあえず小麦粉を抜いてみよう」という方にはアリだと思います☆


では、なるべく小麦粉を使わない生活を心掛け、様子を見たいと思います。
nice!で応援よろしくお願いします(*´▽`*)ノ゛


ラドンとホルミシス(*'ω'*)

私のお灸生活はまだまだ初心者なので、せんねん灸はテレビを見ながら、2個のお灸を熱く感じたら別の箇所に付け替えるということをやっています。へそきゅうは毎晩チンして使っていますが、以前より眠りの質が良くなった気がします。でもお灸の効果はあくまで手探りでセルフなので、鍼灸師の方にやってもらって初めて本当の実力が分かるのかな〜と思い始めました。近いうちお灸体験してみたいです(^○^)


今一番気に入っているのはラドンです❤️久しぶりにラドン温泉に行ったら、あちこち痛かったのがスッキリして、体重も400gですが減っていました!私は1kg以上増えることはあっても一晩でそれだけ減ることがまずないので嬉しくて♪ でもラドン温泉はちょっと遠いので、もう少し近所にないかな〜と探したら「ホルミシス」という言葉に辿り着きました。ラドン温泉も天然ではなく、ラドンガス発生装置があるお風呂なのですが、ホルミシスも部屋の中にラドンガスを発生させたりするものです。お金があればご自宅にホルミシスルームを作ることも可能らしいですよ!私は酸素カプセルの中でラドンガスを吸引できるお店で体験しました。酸素カプセルもとても体に良いと実感していたので(寝袋みたいなファスナータイプのものは全く効果を感じませんが)ダブルの効果で凄いのではないかと思いました☆ガラスと金属でできた酸素カプセルに小1時間入ります。枕元からガスが出てくる仕組みでした。でも終わってみて、特にどこか軽くなったというのもありませんでした。残念〜(*_*) その日にあまり疲れや不調がなかったのかもしれませんが。お店の方の話だと、皆さん終わってすぐに効果を感じるそうてす。回数券や1ヶ月フリーパスなども売っていましたから、職場やお家が近ければ頻繁に通えますよね〜。私はそこまで近所でもなかったので、何も購入せずに帰ってきました。私にはラドン温泉の方が合っている気がします。私はムチウチや頭痛があるので、お湯で温まることも良いのかもしれません。ホルミシスルームやカプセルの良いところは、服を着たまま座ったりカプセルの中で寝ているだけで良い手軽さですよね!


今はいろんな健康方があるので、自分に合った方法をいろいろ探せて便利ですよねp(^_^)q