BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

< クラブ ホルモンクリーム >

昨夜さっそく使ってみました☆見た目は白くて固めのテクスチャーでニベアみたいです。私は全く手荒れをしないのでハンドクリームのつけ心地は分からないのですが、このクラブホルモンクリームは結構さっぱりしています♪ 鼻の頭の毛穴などを埋めるシリコンベースのクリーム(スミマセン、男性は分からないと思います)私はずっとクラランスの
スムースパーフェクティングタッチを使用していますが、それを塗った時のように毛穴がスベスベになり化粧のりも良い感じです。

あくまで個人の感想です。ご興味ある方はご自身のお肌でご自身の責任においてお試し下さい☆女性ホルモンと書いてあるけれど、男性が使ったらどうなんだろう?と疑問が。
女性ホルモンのエストロゲンは、排卵や月経をコントロールするだけでなく記憶力を保ったり肌や髪を美しく保つ役割があります。女性の体にも男性ホルモンのテストステロンがありますが、男性の体にもエストロゲンはあるんですよ☆テストステロンからエストロゲンを生成するので、量は少なめですが。となると、お肌に塗るのは良い気がするので男性にも使ってみて感想をお聞きしたいですね♪


そうは言っても、ほとんど私の一方的なつぶやきになっているこのブログですが・・・(*_*; 女性でも男性でも使用してみた方がいれば教えて下さい。

エステの痩身(-"-)

今日は起たらなんと9時でした!私は何時に寝ても、いつもは6時くらいに目が覚めてしまいます。昨日から飲み始めた薬が効いているのか、久しぶりに熱も36度台に下がり少しだけ体が楽になりました。ではボディーメンテナンス3連発のラスト、エステの話を始めたいと思います。


エステティックサロンに行ったことがある方は、世間ではどのくらいいらっしゃるんでしょうか?多分、体験だけでも行ったことがある女性は結構多いと思います。エステティックサロンは私が20歳になった頃から(27~28年前?)CMなどで周知し始めた気がします。その頃はTBCやソシエなどの最大手と、街中で声をかけるキャッチセールスの怪しいエステとに二極化されていた記憶があります。当時キャッチと言えば、エステかココ山岡か宗教かといった感じでした(笑)今は怪しいエステはだいぶ無くなったとは言え、消費者センターに寄せられるエステのトラブルは相変わらずです。大昔は化粧品をストックするシステムで何十万もローンを組まされたりするケースが多かったようですが、結構な大手の足痩せサロンでも購入した100万円のコース終了日に追加のコースを断ったら塩一袋を頭からかけられたと被害者本人から聞いたことがあります。私が30歳くらいの時に職場の女の子が被害に遭っていました。なぜエステに塩があったのかもナゾですが、今から15年くらい前まではエステの従業員は最大手のサロンを除けば元ヤンみたいな人が多かったのは確かです。契約書にサインするまで着替えが入ったロッカーのカギを返してくれないなんて、よく聞く話でした。私は女性ばかりがうじゃうじゃいる職場にずっと勤めていたため、喫煙所ではそんな話ばかり耳にしていました。私自身は今思えば少しも太っていなかったと思うのですが、当時は43kgを超えるとヤバイと気になってエステの体験に行き始めていました。運動が大嫌いだったので、あくまで他力本願でした(*_*; そんなエステのイメージがホットペッパーの台頭と共に変わってきました。少し身近で安心なイメージに変わりましたよね。
話がズレてしまいましたが最近のエステティシャンの方は元ヤンではなく、ちゃんと2年間の専門学校を出て協会のディプロマを取得しているエステティシャンが増えてきました。ある程度のレベルのサロンでは、よく入口などにズラッと個人名の入ったディプロマが飾ってありますよね。私が今回行ったエステは北海道から九州まで全国展開するサロンですが、正直言って始めて聞く名前のサロンでした。ここ数年エステに行っていなかったので情報収集していなかったからかもしれません。私自身は大手のサロンはあまり好きではなく、従業員が5人以下のアットホームなエステによく通っていました。今回もクーポンで購入した時は聞いたことがないサロン名なので、そんなに全国展開しているお店だとは知りませんでした。ただHIFUを受けてみたかったので、あれだけの高額なマシンを置いてあるエステは個人店ではほとんど無いハズなので、そこそこの規模のサロンなのかな~とは思っていました。痩身マシンも最新式のものは最低でも500万円以上すると聞いたことがあります。1人2人で営業しているサロンでは、マシン代が回収できないという話ですよね。痩身の機械も毎年すごいものが新しく出てくるそうですし。しかもHIFUだけでなく、キャビテーションやラジオ波、吸引マシンなど、様々なマシンを1つのコースに組み合わせて入れていくことで相乗効果が出るのです。脂肪を温めてやわらかくしたり細かく液状にしても、それだけで終わってしまうと2時間もすると脂肪は元の冷えた場所に戻っていくそうです。太っていく人は、燃えやすくした脂肪ですら自力では体外に排出できないということです。ですからいくつものマシンを組み合わせて強制的に体外に排出したり、さらにリンパマッサージで流れやすくしたりでどんどん費用は高くなっていきます。私は以前HIFUのことをブログに書きましたが、そのHIFUのクーポンは3回券で5800円でした。激安ですよね~!?だからこそ、どれだけ追客がシビアなものか分かっているハズでした。でも、どうしても体験したかったんです~(>_<)


つづきはまた後で!

小顔矯正 Part2

今日はなんと3回目の投稿です!安静にベッドで寝ころびながら、昼間寝てしまうと絶対に夜に寝れなくなるので大人しくブログを書くことにしました。好きなだけ寝られる人が本当に羨ましいです(>_<)


小顔矯正つづき・・・
小顔サロンのカウンセリングが始まりました。以前した大きな病気やケガについて。私は交通事故で肋骨を折り、頸椎にかなりのダメージの捻挫をしたことがあります。その事故の後、人間ってなかなか死なないんだなぁ~誰でも死ぬのは1回ぽっきりって言うしなぁと実感したものです(^-^)それと、顎の噛み合わせが悪いらしく顎関節症があります。これは強いストレスで発症する、普段は隠れた症状です。ひどくなってくると口を少し大きめに開けただけで、バキッと相当大きな音がします。もっとひどくなると口に指2本が入らないほど開かなくなり、顎からこめかみまで強い痛みが1日中続きます。わざわざ青山の有名な会員制のカイロプラクティックまで通っていましたが、バキバキッという施術が本当に嫌で少し良くなったら行くのをやめてしまいました。そうは言っても入会金を5万円も払ったので、20回くらいはきちんと通いましたよ。銀行の定期を解約して行った憶えがあります(*_*; その10年後にクレーム対応の仕事でまた悪化した時は、口腔外科に行きマウスピースを型を取って作ってもらいました。なるべく一日中着けているように言われましたが、朝起きるとベッドの横に投げ捨ててあるんですよね。そんなことをカウンセリングで話すと、私のフェイスラインを触り「今も額関節は決して良い状態ではないですね。そのマウスピースはまだお持ちですか?」と訊かれました。いいえ、犬が噛んでしまったので捨てましたと言うと、あ~そうですかと。噛み癖などにも影響し、それによって左右の顔がズレてしまうと言ってました。今回のコースは「自分史上、最高級の小顔へ!」ですよ(笑)姿勢も見られ、少し反り腰ですねと言われました。はい、加圧トレーニングでもウォーキングレッスンでも指摘されました。こうして書いていると、今まで一体いくらこんな体にお金をかけてきたんだろうと自分でも呆れます(-"-) で、カウンセリングが終わると写真を撮るのですが、なんと店内にスタジオがあります!これほど散々いろんな所に行ってきましたが、こんなに照明などがしっかりした後ろに白い大きな紙がブラーンと垂れているスタジオにはビックリです!そこでの写真の撮り方も独特でした。目をつぶって開いてを繰り返して下さいと言われ、10回くらい目をパチパチして写真を撮りました。それから個室に戻り、まずうつ伏せで整体のようなマッサージをします。肩甲骨を引き剥がすようなイメージです。それから仰向けになると、いきなり頭をゴリゴリ器具のような固い物でこすられ激痛です。しかも、説明や声掛けは一切なしで目を閉じるといきなりです。何でこすってるんですか?と訊くと、翡翠でできたカッサだそうです。「うわ~痛い!すごい荒療治ですね!」と痛がると、「痛いのはストレスで頭皮まで固くなっているからです~。ホントにやさーしく滑らせているだけで、大抵の人はすごく気持ちいいって言うポイントなんですよ」と呆れられました。以前行ったヘッドマッサージのサロンでも超激痛だったのですが、目が悪い人は痛がると言っていました。私は視力はそんなに悪くないのですが病的なドライアイで、目の中に腫瘍が出来たり角膜に大きな傷が出来たりで何度も失明しかかっているのでそれもあるのかもしれません。目は少しでも異常があるとすぐ病院に行くようにしているので、今は両目とも裸眼で運転できるくらいの視力です。頭の次は顔もゴリゴリそのカッサでこすり始めます。え~!角質層がグチャグチャに剥がれるじゃない(@_@;) 顔の皮膚がどれほど薄くデリケートなものか、この人は知らないのかしら!?マッサージクリームもつけずにこんな刺激はあり得ないでしょう・・・恐ろしくなってきました。寒風摩擦の時代の美容法みたいです。そうでなくても私の肌は薄く、赤みが出やすいのです。早く帰りたい・・・途中からそれしか考えなくなりました。あまりの荒療治に「整体とかの資格は学校に通って取ったんですか?」と訊いてみました。専門学校に3年通い柔道整復師の資格を取ったそうです。国家資格ですが、私が唯一苦手な種類のマッサージです。何というか、保険証が使えることが多く安くやってもらえるのですがあのガス圧式のベッドといい痛いマッサージといいお金をもらっても受けたくない施術です。終わると最後にまた同じやり方で写真を撮って、PC上で見せられました。施術前は眼球がまっすぐ前を向いてないんだそうです。経絡エステでも聞いたことがありますが、若いうちは眼球は比較的真ん中にあるそうですが、歳と共にだんだん眼球は中心からズレて好き勝手な方向見てたりするとか。今回は痛い思いをした割には、小顔にはなっていなかった気がします。何より施術後の顔は摩擦で真っ赤で、そっちにばかり目がいきます。そう言えばうつ伏せになった時に服の上から触診し、ふくらはぎも肩もパンパンですね~。薬をいっぱい飲んでいるせいもあると思いますけどと言われました。え?ちょっと待って!ほんの1時間半前にスウェディッシュマッサージで背面はオイルマッサージしてきたばかりですよ!?あんまりほぐれてないのかぁ~ガッカリだなぁ。施術が終了して何気なく時計を見ると、あれ?まだこんな時間?100分って書いてあったけど、カウンセリングして写真撮って施術してもまだ70分じゃない?でももう帰りたいしいいや~と思いました。小顔のマッサージもいろいろ行きましたが、エステだとほとんどが筋肉と皮膚を動かすだけなので早ければ1時間くらいで元に戻ってしまいます。小顔矯正は、骨盤から動かしていく所は効果が高いです。でも、無資格な人に骨盤矯正なんてされるのも恐ろしいので、エステで骨盤矯正するサロンは避けています。それと、ヘッドマッサージ専門店なども顔がきゅーっと上がったりしますが、一度横になってしまうと水分がまた顔まで戻ってしまうので台無しな場合が多いです。小顔と言えば韓国の美容法のコルギが有名ですが、目の周りに指を突っ込んだり頭蓋骨を体重をかけてミシミシ動かしたりするので、トラブルの話を結構聞きます。1回あたりも¥26000くらいするので、私は行ったことないです。もし行かれた方がいたらお話し伺いたいな~と思います❤
では、エステの話はまた明日にしまーす。