BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

痩身マシンは良いけど、社員教育がねぇ・・・

初回はHIFUをおへその下に手の平大2つ分あててもらい、その10日後に上半身の裏表に脂肪分解のためのキャビテーションと吸引の機械をあててもらいました。キャビテーションは前回同様気持ち良かったのですが、吸引は上げられるだけレベルを上げたいようで「もう少し出力を上げても大丈夫ですか?」と言われハイと言うとところどころに痛みが出てきました。前回も書きましたが終わってみると皮膚がかなり赤くなっていました。エステティシャンは悪びれた様子もなく「セルライトが多い場所は赤みが出ますが、1週間もしないで消えますから大丈夫ですよ」と言ってました。赤みは二の腕だけでなく脇腹・背中にも出ました。こんな感じです。

スミマセンとか大丈夫ですか?とかそういう心遣いは皆無のサロンです(;一_一) 私はこの日はボディーメンテナンスの3つ目で午前中はスウェディッシュマッサージ、午後一番で小顔矯正、ラストがこの来店2回目のエステでした。よその2つのサロンと比べると親切心の無さとガツガツ感は比べ物になりません。一般的には、良心的なサロンはホームページなどに載っている料金形態が明朗会計です。10回チケットがいくらというのまで載っているお店もあります。それに対し、やたら営業の話をしてくるサロンというのはホームページを見ても、脱毛以外はあまり明確な金額を表示していません。体験がいくらくらいしか書いてない場合が多いです。1回目を終了した後のカウンセリングでもいくつかプランを見せられ、今日決めてくれるならこの金額にします!みたいなことを口頭で言われました。多分この店は、お客さんがどこで首を縦にふるかによって同じコースでも金額が違うんだろうなぁと思いました。早口でしゃべるのでシステムがよくわかりませんでした。1回目は店長クラスのベテランが担当でしたが、2回目は20代前半のポッチャリした可愛い子が担当でした。正直ホッとしたのも束の間、それは大誤算だったのです!鼻が詰まって苦しくゼェゼェしながらうつ伏せになる私に、彼女は絶え間なく質問してくるのです。それもコースを購入するのを前提とした話しぶりです。「前回説明があったと思うんですが、コースは何回くらいのを購入するかもう決めましたか?」「いつまでに何キロ落としたいっていうのありますか?」「HIFUだけでコース組むつもりですか?それとも別の機械も並行して入れていきますか?」という感じで・・・私は鼻詰まりがひどいのでフガフガ返事をしますが聞きづらいらしく「ハイ!?あの、機械の音で聞こえづらくて」と、もう少し大きな声で返事をしろと言わんばかりです。すごい女だな~とビックリしました。これだけ具合が悪いのが分かれば、普通はもう少し気遣いがあるものです。前に行ったスウェディッシュマッサージの店も小顔矯正の店も、飴や花粉症に効くと思われるお茶を出してくれたり、体勢が苦しくないか声をかけてくれました。それがこの店では、小娘がもっとハッキリ返事をしろと促すんですから大した社風だと思いました。前回の店長クラスもかなり態度の悪い女でした。こんな価格で普通は体験できませんからね?という上から目線なのです。ここで一番力を入れている社員教育は営業力なんだろうな~と容易に想像がつきます。お客さんを威嚇して崖っぷちに追い詰めるような作戦ですね(*_*; 置いてある機械は本当に素晴らしい品ぞろえですが、会社の社風が悪すぎます。やっとのことで施術が終わり、着替えて飲み物が用意してある席でエステティシャンが来るのを待ちます。イヤですが、次回の予約を取って帰らなくてはなりません。次回が3回目で最後です。ずいぶん待たされてエステティシャンは手に写真を持ってやって来て、前回と今回の写真を見比べてココの肉が減ったというような話をし出します。「10回じゃ目に見える効果は少ないと思うんで、20回以上で考えましょうか?」と営業の話を始めようとします。今日は少し早めに来たにもかかわらず、施術前も施術後もかなり待たされました。「すみません、もう時間が無いので・・・」と言うと、「はい?」と満面の笑みで聞き返されました。心の声が聞こえた気がしました。「だから何!?」と・・・(*_*; 仕方なく「帰っていいですか?」と訊くと睨みつけるようなキッとした顔で「はい・・・」と言ったので逃げるように帰って来ました。この娘、怖すぎるんですけどっ! 肝心のマシンの効果ですが写真が合成でなければ、1~2cmは変わったのかなぁ?という感じです。採寸しないのでハッキリとは分からないんです。ですが翌日、ビックリするような量のお通じがあったんです。体重は毎日数百グラムが増えたり減ったりを繰り返していますが、その日以来毎日お通じがあるんです!これは私にとって初めての経験です。上半身を裏表しっかり痩身マシンをかけたので、腸の動きが活発になったんでしょうか?ただその恐ろしいエステティシャンも言ってましたが、エステだけでは痩せないので食事管理と運動もしてもらいますと。本当に何様!?って感じの言いっぷりです。他のHIFU体験者もブログで2cmくらいは痩せるけど、これだけでは理想の体にはなれないということを書いていました。HIFUは皮下にダメージを与えるため2週間に1度しかあてられませんしね。ただHIFUをあてると皮膚も締まってきれいになるので、ダイエットと並行すると、大幅に減量しても皮膚がダブダブに伸びた状態にはならないようです。つまり、キレイに痩せられるということと、穴を開けた皮下脂肪をマクロファージが体外に排出するので、皮下脂肪自体の数が減るのでリバウンドしないというのが利点らしいです。リバウンドしないのは素晴らしいですが、いくら良い機械で思ったより安いコースだとしても、その機械を操るのがあの恐ろしいエステティシャンたちだと思うと考えちゃいますね~(;一_一)


こんな感じで、ボディーメンテナンス3連発のご報告は終了させて頂きます。

エステって怖い!でも痩身マシンはスゴい!

先日HIFU体験に行ったと過去の記事で書きましたが、実は3回で¥5800のクーポンで購入していました。1回目と3回目はHIFU→キャビテーション→セルライトを排出するマシンで、2回目はHIFUなしでキャビテーションとバキュームのみです。とにかくこのサロンには最新式の7~8種類の痩身マシンがあるようで、HIFU以外はその人の肉質に合わせてマシンを選んでいるようでした。ですが、ここはやはり予想以上に手強いサロンでした。クーポンの販売規約にも条件として、このサロンに初めて来店する人で身分証明書を提示できる人と書いてありました。普通、身分証明書なんて提示を求めませんが、本当に初来店か、他の支店でも体験を受けたことがないかを徹底的にチェックするためです。体験だけでいろんなサロンを回っている人もいるので、そういう最初から購入意志のない人を来させないためでしょうね~!ですから初来店の際のカウンセリングも店長クラスが出てきてウンザリするほど入念で、ちょっとトラブルもありましたがここでは割愛します。私は過去にいろいろなエステや美容整体などにも通っていたため正直に記入したのですが、何回行ったか?いくら使ったか?なぜ通うのをやめたか?(コースを通い切ったからに決まってるでしょとイラッとしました。死ぬまで同じコースを継続する人なんていないハズ)もう、それはそれはしつこいです。先ほどネットで口コミを検索してみましたが、息のかかっていない口コミサイトが1つだけありました。やはり、「スタッフに親切心が全くない」「あまりに営業がしつこすぎて、クーポンを買ったことを後悔した(私と同じ3回コースのクーポンを買った方ですね)」「コースを買ったばかりなのに、施術中も別のコースの営業をするので癒しどころではない」まさにその通りのサロンです(*_*; 他の口コミサイトは広告のように、安くて予約が取りやすい等の広告めいた口コミしか載っていませんでした。初回は実際に体験するまでに1時間はかかりました。無料体験でもないのに、なぜここまで根掘り葉掘り訊かれるのかウンザリです。ですが、体験だけでコースを買うつもりはありません!とハッキリ言ってしまうと、アレコレ理由をつけて帰されたりするんですよ。クーポンサイトを通じてお金を返金しますからと。むこうは購入する意志のない人に体験させるのはこの金額だとマイナスですからね。一応クーポンのメニュー通りやってくれたとしても、しっかりマシンをかけてくれないので効果が一切出ません。やっつけ仕事的な作業になります。私がクーポンを誰にでも勧めないというのはココです。予算がないとか最初に言ってしまうと、全く効果が出ないような施術でさっさと終了してしまうので無駄な時間とお金になるのです。相手も人間でさらに厳しいノルマを会社から課されているので、全くその気がないことを前面に出してしまうと「じゃあ今日は何しにココに来たんですか?ずっと今のまま太った状態でいいんですか?自力で痩せられないからこのクーポン買ったんじゃないんですか?」ということをもう少し遠回しな言い方ではありますが、ヒジョーに執拗に繰り返し言われてしまいます(-"-) エステの追客ほど恐ろしい所を私は知りません。久しぶりに行ってみて今でもそうなのか~と思いましたが、元ヤンではなく若い可愛いエステティシャンであっても、お腹を空かせた肉食獣のような雰囲気があります。ですが私は場数を踏んでいるので、ここは冷静に見極めたいと思います。まず個室で着替えたら体重計に載せられ、体重と体脂肪を計測して写真を撮られます。ですが1回目を先日受けてみて、さらに衝撃の事実が・・・施術の箇所を1ヶ所選ぶのでお腹を指定したのですが、結構な面積のお腹の手の平2個分(指の部分は除く)しかHIFUは当ててもらえないんですよ!仕方ないのでおへその下にしてもらいましたが、ガッカリです。帰ってきて他のエステ体験も検索してみましたが、こぶし2個分とかが多かったです。店側としては、痛くないかだけ確認してよ。本番は正規の料金もらったらちゃんとやるからさ~!という感じなんでしょうか。HIFU自体は少しピリッと熱い部分もありましたがほぼ無痛でした。その後にキャビテーションなどもやりましたが温かい感じでイヤではありません。ただHIFUは皮下13mmにピンポイントで熱を当てるので、当日はシャワーのみにするよう注意があります。ウッカリ忘れてバスタブに沈んでしまったら肌がヒリヒリ赤くなったので思い出しましたが、時すでに遅し(>_<) エステティシャンの話だと、2週間後くらいから1~2ヶ月かけて徐々に脂肪が排出されるという話でしたが、2週間経っても何も変化は感じませんでした。それがボディーワーク3連発の日に2回目を受けて、ちょっと変化がありました☆


ここまでかなり長くなってしまったので、つづきはまた後で!

< クラブ ホルモンクリーム >

昨夜さっそく使ってみました☆見た目は白くて固めのテクスチャーでニベアみたいです。私は全く手荒れをしないのでハンドクリームのつけ心地は分からないのですが、このクラブホルモンクリームは結構さっぱりしています♪ 鼻の頭の毛穴などを埋めるシリコンベースのクリーム(スミマセン、男性は分からないと思います)私はずっとクラランスの
スムースパーフェクティングタッチを使用していますが、それを塗った時のように毛穴がスベスベになり化粧のりも良い感じです。

あくまで個人の感想です。ご興味ある方はご自身のお肌でご自身の責任においてお試し下さい☆女性ホルモンと書いてあるけれど、男性が使ったらどうなんだろう?と疑問が。
女性ホルモンのエストロゲンは、排卵や月経をコントロールするだけでなく記憶力を保ったり肌や髪を美しく保つ役割があります。女性の体にも男性ホルモンのテストステロンがありますが、男性の体にもエストロゲンはあるんですよ☆テストステロンからエストロゲンを生成するので、量は少なめですが。となると、お肌に塗るのは良い気がするので男性にも使ってみて感想をお聞きしたいですね♪


そうは言っても、ほとんど私の一方的なつぶやきになっているこのブログですが・・・(*_*; 女性でも男性でも使用してみた方がいれば教えて下さい。