BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

イヌ・絶賛ちやほやキャンペーン実施中❤

イヌの腫瘍摘出手術がとうとう今週に迫りました。
長い垂れ耳をめくると、もう耳の穴が腫瘍で塞がっているのが見えます<( ゚Д゚;)>
耳の中が石灰化して固くなっています・・・
手術は絶対に必要で、セカンドオピニオンでも絶対に取らなければダメと言われました。


思えば、ペットショップで生後4ヶ月で購入し、安心パック?のようなもので購入後すぐに提携の動物病院で健康診断がついてきました。
その時に、ちょっとこの子は耳が弱いかも。それと脱腸がありますとすご~く控えめに伝えられました。
返品とか言われると困るからでしょうね。
最初から悪いところが色々あるのは、ペットショップも分かっていたような気がします。
猫のかかりつけ病院に連れて行くと、耳ダニとマラセチア菌がいると言われました。
そしてそのマラセチア菌が病弱なミー子に感染し、2匹してずいぶん長いこと通院したものでした・゚・(。>Д<。)・゚・
イヌは子犬の時から軽く撫でたり触ったりした時に、虐待されたような悲鳴を上げることがあり「被害妄想!?」って思うくらいの大きな鳴き声でした。
今から思えば、子犬の時から腫瘍はあったのかもしれません。
でも年に何度も外耳炎になりかけて通院して、ちょっとしたことでもすぐに病院に連れて行っていましたが、結局はここまで悪化してCTを撮るまで腫瘍の事はわかりませんでした。
人間だったら、目まいがするとか自覚症状があれば分かるんでしょうが、ワンコは言葉で病状を伝えられませんからね~(>_<)


そんな訳で手術に備えて現在、イヌをちやほやするキャンペーンを実施中です❤
マイクロ波の健康器具で体を温めながら、私の膝に頭を乗せて体中を30分くらいマッサージします。
マッサージの間中、イヌへの賛辞の言葉がシャワーのように降り注ぎ、イヌは夢心地でうっとりしています。
まずは免疫力を上げ、術後の体力を温存したいのです(*^_^*)
イヌはドッグフードも食べますが、好物は人間のスイーツと牛肉です。
もうダイエットフードは一時休止し、普通のドッグフードと人間用のお肉、近所のケーキ屋さんの生ケーキなどを少しだけあげています。
うちの犬たちは近所でも感心される程、みんな長生きでした。
20歳まで生きた子は、ドッグフードを1日1食も食べない子でした。
飼い主さんによって色々な考えがあると思いますが、私の周りではドッグフードだけでキッチリ育てられた子の方が体が弱い印象なのです(*_*;
うちは刺激物などでない限り、欲しがるものはとりあえず与えてみます。
今まで飼った子たちがみんな老衰で眠るように逝ったので、亡くなる前に何ヶ月も点滴とかはありませんでした。
亡くなる直前まで、普通にゴハンも食べていましたし。
そんな感じで、イヌはいつもよりご馳走多めで体力をつけています❤


今年は戌年゚+(b゚ェ゚*)+゚
イヌも氏神様と大きな神社、2ヶ所に一緒にお参りに連れて行きました。
後は、先代のワンコたちが眠るお墓に明日お参りに行って、手術の無事をお願いしてきます。


どうかどうか、後遺症など残らないように無事に手術が終わりますように☆
まだ3歳になったばかりなので、元気に戻って来て欲しいと願うばかりです!