BYE-10ダイエットに挑戦

様々なダイエットを繰り返し、どんどん痩せない体に!
気付けば体重は20キロも増え、体脂肪は40%超えっ・・・
まずは筋肉をつけて、体脂肪を少しずつでも減らしたいとBYE-10ダイエットを始めることにしました。

ホットフラッシュが復活<( ゚Д゚;)> 対処法は?

4月になると忙しく、小麦粉抜きの生活や運動の習慣がグダグダになり始めていました。そして気温も20度近いかと思えば急に冬に逆戻りしたかのように寒波がやってきたりで、元々が自律神経が不調の私はダルい・偏頭痛がする・吐き気がする・・・と困った体調になりつつありました。朝のチベット体操もとても辛く感じて、9回ずつやるところまで進んだのにどうしても無理で3回ずつにした日もありました。絶対にやめないけれど無理はしないをモットーに!そして4~5日前から、あのイヤ~なホットフラッシュが戻ってきてしまったのです(>_<) 食後に特によく起こるのですが、急に首の後ろからカーッと熱が上がってきて顔がほてります。そして背中からツツーッと汗が垂れていくのが分かります(*_*; 本当に嫌だ・・・。

それでネットでいろいろ調べてみると、ホットフラッシュが起きている時は血圧が急上昇しているんだそうですね?超低血圧の私が高血圧?ちょっと信じられない気分です。交感神経が優位になっているそうので、とにかく副交感神経を優位にさせれば良いのかな~?と思い、ホットフラッシュがやってきたらすぐに鼻から大きく息を吸います。腹式呼吸ですが、背中側のあばらの隙間まで全てを空気でパンパンに膨らませるイメージで吸い、口から息を吐く時はとにかく最後の最後までお腹に力を入れて吐ききります。吐く方がずっと大事で、腹圧がかかる時に副交感神経が上がるんだそうです。ただでさえ熱く汗が垂れている時に大きく腹式呼吸なんて辛いのですが、やってみると大体3呼吸もあれば私の場合は熱が嘘みたいに消えて行きますヽ(*゚∀゚*)ノ もちろん個人差があるでしょうが、更年期で苦しんでいられる方はぜひお試し下さい!私は去年の12月の生理を最後に、もう48歳だし終わったのかな~??という感じです。ずっとPMSもひどく2週間ごとに生理がやってくることもあり、血の塊もまるでウズラの卵みたいな大きさのものを産んでいるイメージでした。いろんな婦人科に通いましたが、検査はいつも問題なし。妊娠することもなかったので、そろそろ卵が無くなっても不思議じゃないんです(゚´ω`゚) 閉経近くなると体脂肪が数ヶ月で10%以上もハネ上がることも珍しくないと書いてありましたが、私の場合はまさにソレです。昨日の朝体重を計ると、なんと体脂肪率45.1%!!体重じゃないんだからと仰天しました(((;゚д゚;))) 去年の今ごろに比べると体脂肪率が12%も増えています・・・。こんなにいろいろダイエットも運動も試しているのに。
もう、どうしたらいいの~!?


昨日、ミーコの避妊手術とニャン子の健康診断に行って来ました。避妊手術の際は、前日の夜からゴハンは抜きで、朝になったらお水もダメなんですね。手術が終わり入院かと思ったら、夕方にはお迎えに来るよう言われました。手術後もゴハンもお水もダメで可哀相でした(;ω;) ゴハンはともかく、お水を1日飲めないのは苦しいよね~!ミーコはペルシャのチンチラですが、ペットショップで購入してすぐから体調が悪く、次々と病名が出てきていつまでたっても病院通いが終わらない子です。もう子猫は諦めていましたが、常に薬を飲んだり注射をされたりしていて元気な時がないので、避妊手術が3歳までのびのびになってしまいました。

弱い子なので麻酔から覚めるかヒヤヒヤしていましたが、お迎えにいくと起きて待っていました。今日も起きるとすぐお水を与え、必死で飲んでいるミーコを見ると不憫でした。ミーコは子宮も卵巣も取られたなんて全然分からないんだよね~。シーバも少し食べましたが、まだまだうずくまって具合は良くなさそうです。


ミーコ☆早く元気になれるといいね!